ブログトップ

はなゆーの無人駅

taygeta.exblog.jp

<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

エキサイトブログは「Google+ バッジ」を貼れるようにならないと使い勝手が悪すぎる

エキサイトブログは、Google+(グーグルプラス)のバッジ(ブログパーツ)「Google+ バッジ」

http://adsense-ja.blogspot.jp/2012/02/google.html

を貼れるようにならないと、使い勝手が悪すぎて、どうしようもないと思う。
[PR]
by hanayuu999 | 2014-02-19 19:30 | つぶやき

スピードスケート、押切の22位が最高 

ソチ五輪スピードスケート女子1500mで押切は22位、田畑25位、菊池31位、高木32位。
2014/02/17 00:44 【共同通信】
[PR]
by hanayuu999 | 2014-02-17 10:33 | 試験電波

はなゆー デマ という検索キーワードを発見したので

はなゆー デマ という検索キーワードを発見したので、反射的にリンクを張っておく

はなゆー デマ という検索キーワードを発見したので、反射的にリンクを張っておく

とりあえず4つリンクを貼っておくことにする

http://yukidaruma.kyo2.jp/e439851.html

http://yukidaruma.chesuto.jp/e1111085.html

http://blog.livedoor.jp/etomo-yukidaruma/archives/1965953.html

http://blog.livedoor.jp/etomo-yukidaruma/archives/1966239.html


アントニ・ガウディ(1852年6月25日 - 1926年6月10日)は、スペイン、カタルーニャ出身の建築家。19世紀から20世紀にかけてのモデルニスモ(アール・ヌーヴォー)期のバルセロナを中心に活動した。

サグラダ・ファミリア(聖家族教会)・グエル公園(1900-14)・ミラ邸(カサ・ミラ、1906-10)をはじめとしたその作品はアントニ・ガウディの作品群として1984年ユネスコの世界遺産に登録されている。

ガウディの処女作は未完のものも含めると1867年ごろの産業コロニアだといわれている。この仕事でマタロ協同組合の教師ペピタと知り合った。これが初恋であった。しかし、成婚に至らず、その後一生独身であった。。

1878年に建築士の資格を取得している。当時のバルセロナ建築学校校長で建築家のアリアス・ルジェン(エリアス・ロジェント、Elies Rogent)は、ガウディについて「彼が狂人なのか天才なのかはわからない、時が明らかにするだろう」と言ったと伝えられる。

1926年6月7日、ガウディはミサに向かう途中、路面電車に轢かれた。晩年身なりに気をつかわなかったため、浮浪者と間違われて手当てが遅れ、事故の3日後に73歳で息を引き取った。遺体はサグラダ・ファミリアに埋葬されている。 女性恐怖症であったらしく、終生独身であった。
[PR]
by hanayuu999 | 2014-02-15 14:59 | 試験電波